マイルで得得 > ニュース・キャンペーン一覧 > シンガポール航空・クリスフライヤー > この記事



2018年 02月15日 〜 03月31日

シンガポール航空
クリスフライヤー:
オーストラリア行きで先着500名にボーナスマイル




シンガポール航空・クリスフライヤーでは、対象路線に搭乗すると、もれなくボーナスマイルが付与されるキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンのボーナスマイルは、先着500人に付与されます。

詳細は以下の通りです。

●航空券の購入日
2018年2月15日〜3月31日

●搭乗期間
2018年2月26日〜9月30日

●ボーナスマイルの条件
対象期間中に、日本発券・日本発オーストラリア行きの、シンガポール航空・シルクエアーの航空券を購入し、プロモーションコード欄にコードを入力して、キャンペーンに応募した先着500名

プロモーションコードを入れ忘れた場合、フライトマイルをクリスフライヤー以外に加算した場合は、ボーナスマイルの対象外になります。

●ボーナスマイル数
3,200マイル
(全ての座席クラス共通)


●対象路線
日本発券・日本発オーストラリア行きの航空券

シンガポール航空公式サイトのほか、エクスペディアなどの航空券予約サイト、旅行会社経由で購入した航空券も対象になります。

2018年3月現在、シンガポール航空・シルクエアーが就航しているオーストラリアの都市は、以下の通りです。

・シドニー
・メルボルン
・ブリスベン
・ケアンズ
・パース
・アデレード
・ダーウィン
・キャンベラ
・ゴールドコースト

●対象運賃
シンガポール航空・クリスフライヤーに加算される全運賃(予約クラス)

加算対象の予約クラスの一覧は、シンガポール航空のマイル加算率チャートをご覧ください。

期間中に、オーストラリア方面へ行かれる方は、シンガポール航空シルクエアーを利用し、クリスフライヤーにマイルを加算すれば、ボーナスマイルを獲得できるチャンスです。

このキャンペーンは利用すべきか?


既にシンガポール航空のマイルを貯めていて、キャンペーン期間中にオーストラリアへ行かれる方には、好都合のキャンペーンです。

しかし、シンガポール航空・クリスフライヤーの必要マイル数は、全体的に高めに設定されており、マイルの有効期限もあるので、今回のボーナスマイルだけのために、わざわざクリスフライヤーに入会することは基本的におすすめしません。

ANAマイレージクラブユナイテッド航空・マイレージプラスなど、スターアライアンスのマイルを既に貯めている場合は、このキャンペーンのことは忘れて、既に貯めているところに、マイルを加算されることをおすすめします。

シンガポール航空・クリスフライヤーの特徴として、

「A380・A350・B777-300などに搭載されている、新型のビジネスクラス・ファーストクラスに特典航空券で乗れる」

点があります。

例外を除き、ANAやユナイテッド航空などのマイルでは、シンガポール航空の最新ビジネスクラス・ファーストクラスに、特典航空券で乗ることができません。

なので、

「ANAやユナイテッド航空など、他のスターアライアンスの航空会社マイルをメインに貯めていない」

「これからオーストラリア方面に行く予定がある」

「特典航空券では、シンガポール航空のA380、A350、B777300等の最新ビジネスクラス・ファーストクラスに乗りたい」

の条件が揃う場合は、今回のキャンペーンを活用する価値はあります。

キャンペーンの詳細は、シンガポール航空の公式サイトでご確認ください。




> シンガポール航空・クリスフライヤーの最新情報・一覧へ

> シンガポール航空・クリスフライヤーの徹底ガイドへ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は2018年3月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。