マイルで得得 > 裏技 > 空港宅配無料カードで節約



空港宅配 (スーツケース宅配)が往復無料のカードで節約!

目次(このページの内容)



自宅〜空港間でスーツケースを運ぶのは面倒


海外旅行に行かれる際、重いスーツケースなどは、空港宅配で送ってもらう方も多いのではないでしょうか。

重いスーツケースなどの荷物を引きずって、駅での乗り換えなどは大変です。

駅で大きなスーツケースを運んでいる旅行者

駅でスーツケースを引きずっている旅行客

電車内でスーツケースが動かないよう足で押さえてる人

電車で座れても、スーツケースが勝手に動かないように、足でスーツケースを常に押さえている旅行客

また、帰国後はすでに疲れているのに、重い荷物を家まで運ぶとなると、なおさらです。

帰国後駅から自宅までスーツケースを引きずる旅行客

帰国後、スーツケースと機内持ち込みサイズのスーツケースの両方を、駅から自宅まで引きずっている旅行客

↑目次へ戻る↑


通常、約5,000円かかる自宅〜空港間の往復手荷物宅配が、あるクレジットカードを持てば無料!


普段から自宅〜空港間の手荷物宅配を利用される方、また普段はお金を節約するために空港宅配は避けている方に朗報です。

実は、
あるクレジットカードを保有しているだけで、海外旅行に行く時、自宅〜空港間の手荷物往復宅配が、何度でも無料になる裏技があります

そのカードとは、

TRUST CLUB ワールドカード

というクレジットカードになります。

このカードには特典として、
自宅〜空港間の手荷物宅配が、往復とも無料になるサービスが付いているのです

このカードを持っている限り、海外旅行の際の、自宅〜空港間の手荷物宅配が無料になります。


↑目次へ戻る↑


アメックス・楽天カードも同じ特典あるが制限あり


実は、自宅〜空港間の手荷物宅配が無料になるクレジットカードは、すでに存在しています。

代表的なのが、

・アメリカン・エキスプレス・カード
・楽天プレミアムカード


の2枚です。

上記カードを持っている限り、自宅〜空港間の手荷物宅配が往復とも無料になります。

しかし、上記2枚には、

・アメリカン・エキスプレス・カード
→ 片道1個まで
→ 家族会員カードは有料

・楽天プレミアムカード
→ 年間1往復のみ


と制限があるのがネックです。


↑目次へ戻る↑



TRUST CLUB ワールドカードなら片道2個までOK


今回注目すべき

TRUST CLUB ワールドカード

ですが、
このカードなら、片道につき2個まで宅配してもらえます。出発時から2個になっても大丈夫です

なお、荷物2個とは、必ずしもスーツケースである必要はありません。

例えば、運ぶのは少し面倒な機内持ち込みサイズのキャリーケース、旅行先で買ったお土産がたくさん入っているビッグサイズの紙袋なども、荷物として宅配してもらえます。ダンボール箱なども対象になります(サイズに制限あり)。

TRUST CLUB ワールドカードの年会費ですが、アメリカン・エキスプレス・カードと同じ13,200円(税込)なので、
片道2個までOKな、TRUST CLUB ワールドカードのほうがお得になるわけです

↑目次へ戻る↑



地方からの出発(宅配)も対象


自宅〜空港間の手荷物宅配が往復共に無料になるわけですが、対象になるのは

・成田空港・第1ターミナル
・成田空港・第2ターミナル
・羽田空港・第3国際線ターミナル
・関西空港・第1ターミナル
・中部国際空港(セントレア)


になります。

現在、福岡空港、札幌/新千歳空港、那覇空港など、上記以外の空港の国際線は対象外になっています。

しかし、札幌、仙台、広島、福岡、鹿児島、沖縄など、地方にお住まいの方も、
羽田、成田、関空、名古屋発着の国際線に乗り継ぐのであれば、

「地方の自宅」〜「国際線利用の空港」

間の荷物宅配が無料になります


例えば、広島にお住まいの方が、広島→羽田→ハワイと飛ぶ場合、広島の自宅→羽田空港の荷物宅配が無料になります。帰国時も、羽田空港→広島の自宅までの荷物宅配が無料になるので、大変便利です。

↑目次へ戻る↑


LCCも対象。
ただし成田/関空では、少しだけ自分で運ぶ必要あり


ANA、JALなどのフルサービスキャリアのほか、国際線である限り、ジェットスター、ピーチ、春秋航空、チェジュ航空、セブパシフィックなど、LCC(格安航空会社)に乗る時も、空港宅配サービスを利用できます。

ただし、成田空港と関西空港で、(一部の)LCCの国際線に乗る時は注意が必要です。

成田空港からLCC(第3)ターミナルを利用する場合でも、スーツケース宅配のサービスは利用できます。

しかし、LCC専用ターミナル(第3)には、JAL ABCのスーツケース受け取りカウンターがないので、
第2ターミナルのカウンターでスーツケースを受け取ってから、第3ターミナルへ移動する手順になります

関西空港からLCC(第2)ターミナルを利用する場合でも同じで、スーツケース宅配のサービスを利用することができます。

しかし、LCC専用ターミナル(第2)には、JAL ABCのスーツケース受け取りカウンターがないので、第1ターミナルのカウンターでスーツケースを受け取ってから、第2ターミナルへ移動する手順になります。

羽田空港の国際線ターミナル(第3ターミナル)は、全てのLCCが同じターミナルを利用しているので、国際線ターミナルのJAL ABCカウンターを利用することができます。

↑目次へ戻る↑


家族カード会員も、往復宅配が無料!


今までの話は本会員の場合ですが、実は、家族会員カードに入会した家族の方も、同じ特典を利用することができるのです。往復共に空港宅配が無料になります。
しかも、家族会員カードの年会費は無料になります

ということは、例えば、配偶者・親・18歳以上の子供に家族カードを持たせると、
家族全員の空港宅配が無料になります

例えば、夫が本会員として入会し、同時に、妻が家族会員として入会すれば、2人とも無料の宅配サービスの対象になるわけです。

なお、家族会員は、同居している必要はありません。別の場所に住んでいる親・18歳以上の子供も対象になります。

↑目次へ戻る↑


年会費の元を取るのは簡単!


TRUST CLUB ワールドカードの手荷物宅配特典ですが、JAL ABC空港宅配のサービスを利用できます

JAL ABC空港宅配では、通常の往復宅配の料金は、以下のようになっています。

空港 料金
(1往復)
(1個)
成田
羽田
5,040円
(自宅が関東地方の場合)
関西 5,260円
(自宅が関西地方の場合)
中部 5,260円
(自宅が東海地方の場合)


関東地方在住で成田・羽田から国際線に乗る場合、年2回の海外旅行で、毎回2個(または2人で1人1個ずつ)の荷物を宅配する場合

10,080円

10,080円
ll
20,160円

と、
約2万円もの宅配料金が無料になり、TRUST CLUB ワールドカード年会費を上回るため、これだけで元が取れてしまいます

スーツケースは1つだけという方も、帰りはお土産等で荷物が増えれば、帰りだけ2個宅配することもでき、これでもカード年会費を上回り、元が取れます。

家族も空港宅配を利用した場合、1回の海外旅行だけでカード年会費の元が取れてしまいます。

例えば、
1.夫のスーツケース1個
2.妻のスーツケース1個
3.機内持ち込み用キャリーケース1個
の合計3個の場合、

これだけで15,000円以上になり、カード年会費を上回るため、1回の海外旅行だけで元が取れてしまいます。

海外旅行先で思った以上にお土産を買ってしまっても、空港から自宅まで無料で宅配できるので、余計なお金がかかる心配もありません。

海外旅行の節約では、航空券代やホテル代に集中しがちですが、
TRUST CLUBワールドカードを持っていれば、空港宅配でも節約することができます

TRUST CLUB ワールドカードを使って、無料の空港宅配サービスを利用する方法は、以下の通りです。

↑目次へ戻る↑


空港宅配を無料で利用し放題にするための手順


その1
TRUST CLUB ワールドカードに入会する

●本会員の年会費は13,200円(税込)

●家族カードの年会費は無料
(空港宅配の利用もOK)
(配偶者、親、18歳以上の子供が対象)
(2枚以上の発行も可能)



その2
指定された電話番号に電話をして、出発時の空港宅配の集荷を予約する
(帰国時の空港宅配の事前予約は必要なし)

●電話番号(携帯電話からもOK)
【固定電話から】
0120-917-250

【携帯電話から】
03-6683-4165

●コールセンターの営業時間
月〜金:10時〜18時
土日祝:10時〜17時

●対象は、成田空港、羽田空港、関西空港、中部国際空港から出発する国際線

●成田、羽田、関空、中部発の国際線を利用するのであれば、札幌、仙台、新潟、広島、福岡などの地方の自宅から、空港宅配の利用OK

●予約時には、名前、出発日、便名を伝えます



その3
自宅で、宅配のスーツケースなどを集荷してもらう

●この時、お預け伝票が渡されます

JALABC スーツケース空港宅配 クロネコヤマトの伝票

配達員から、伝票の控えを受け取ります。念のため、郵送先の空港・ターミナルが正しいかを確認します

●上の伝票は、福山通運のものです。業者がヤマト運輸、または日本郵政になると、伝票がかなり小さいサイズになるので、紛失しないよう注意が必要です

●宅配業者は、お住まいのエリア、出発空港によりますが、1社に限定される場合が多いです。場合によっては、2社以上の運送会社から選択できます。電話で手配する時に、オペレーターに配達業者を選べるかどうか聞くと、選択できる業者名を教えてくれます



その4
各空港のJAL ABC空港宅配カウンターで、

TRUST CLUB ワールドカード
・お預け伝票
・航空券のEチケット

の3点を提示して、荷物を受け取る

●TRUST CLUB ワールドカードを忘れて、提示できない場合は、宅配料金は自己負担になるので注意

成田空港 出発階にあるJALABCカウンター

成田空港・出発階にあるJAL ABCカウンター



その5
そのまま海外へ出発。

●荷物(スーツケース)を引き取るのを忘れたまま、チェックイン手続きをして、保安検査・出国審査へ向かわないように注意を

海外から帰国。



その6
各空港のJAL ABC空港宅配カウンターにて、
無料の空港宅配サービスを利用することを伝えて、
自宅へ宅配するスーツケースなどを預ける

TRUST CLUB ワールドカード
・帰りの便の搭乗半券

の2点を提示する

成田空港 到着フロア JALABCカウンター

成田空港・到着ロビーにあるJAL ABCカウンター

●到着する空港、時間帯、郵送先により、宅配業者を選べる場合・選べない場合があります

羽田空港 JALABCカウンター 宅配業者を選べる案内

羽田空港・国際線ターミナルでは、ヤマト運輸(クロネコヤマト)、ゆうパック(郵便局)、福山通運の3社から選べる旨が案内されています(希望に添えない場合あり)



その7
指定した日時に、自宅に荷物が届く

となります。


> 裏技・一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は、予告なしに変更されることがあります。