マイルで得得 > エアライン大辞典 > エバー航空 > 手荷物



エバー航空:
手荷物について


※このページでは、エバー航空の手荷物ルールに関する詳細(日本発着時の場合)を掲載しています。

※チェックインカウンターで預ける荷物、機内持ち込みの荷物、の両方について解説しています。

※以下の情報は、航空会社側により、予告なしに変更されることがあります。




預け手荷物について
(チェックインカウンターで預ける荷物)


●無料で預けられる重量・個数
  
  (以下の重量を1〜2キロ程度だけ超えた場合は、何も言われずに、追加料金が請求されないケースが多いですが、職員の判断により、追加料金が請求されたり、荷物を取り出して制限重量以内にするよう指示されるケースもあります)

エコノミークラス

(最終目的地:アメリカ・カナダ以外
(つまり、台湾・東南アジアなど)
重量
(重さ)
合計
30 kg まで
個数 制限なし

(合計の重量が、30キロ以内である限り、個数に制限はなし)
エコノミークラス

(最終目的地:アメリカ・カナダ)
重量
(重さ)
1個につき、
23 kg まで
個数 2個まで

(最大、1個目23キロ、2個目23キロで、合計46キロまで可能)
プレミアムエコノミー

(最終目的地:アメリカ・カナダ以外
(つまり、台湾・東南アジアなど)
重量
(重さ)
合計
35 kg まで
個数 制限なし

(合計の重量が、35キロ以内である限り、個数に制限はなし)
プレミアムエコノミー

(最終目的地:アメリカ・カナダ)
重量
(重さ)
1個につき、
28 kg まで
個数 2個まで

(最大、1個目28キロ、2個目28キロで、合計56キロまで可能)
ビジネスクラス

(最終目的地:アメリカ・カナダ以外
(つまり、台湾・東南アジアなど)
重量
(重さ)
合計
40 kg まで
個数 制限なし

(合計の重量が、40キロ以内である限り、個数に制限はなし)
ビジネスクラス

(最終目的地:アメリカ・カナダ)
重量
(重さ)
1個につき、
32 kg まで
個数 2個まで

(最大、1個目32キロ、2個目32キロで、合計64キロまで可能)

●上級会員の優遇制度
  (エバー航空・INFINITY MILEAGELANDSの上級会員、スターアライアンスのゴールド会員は、上記の制限に加えて、以下の容量が無料になります)

各クラス共通
会員ランク 無料で追加できる個数/重量
ダイヤモンド会員
ゴールド会員
アメリカ大陸以外
追加 20 kg

or

アメリカ大陸
追加 1個
スターアライアンス
ゴールド会員
1回も飛ばず、スターアライアンスのゴールド会員になれる方法があります
アメリカ大陸以外
追加 20 kg

or

アメリカ大陸
追加 1個
エバー航空
シルバー会員
アメリカ大陸以外
追加 10 kg

or

アメリカ大陸
追加 1個
スターアライアンス
シルバー会員
特典なし

●超過手荷物の手数料
  (日本出発時。海外発は異なる場合あり)

【重量オーバーの場合】
 (目的地が北米以外の場合)
 (つまり、東南アジア・オセアニア等)
最終目的地 超過料金 
台湾
中国
香港
1 kg超過につき
15 米ドル
東南アジア 1 kg超過につき
25 米ドル
オーストラリア
ニュージーランド
インド
南アジア
1 kg超過につき
45 米ドル
ヨーロッパ 1 kg超過につき
60 米ドル
【個数が増える場合】
 (目的地が北米の場合)
個数 超過料金 
追加 1個目 32 米ドル
追加 2個目 96 米ドル




機内持ち込み手荷物について


●重量・個数

エコノミークラス
重量
(重さ)
1個につき
7 kg まで
個数 1個 +
身の回り品 1個
プレミアムエコノミー
重量
(重さ)
1個につき
7 kg まで
個数 1個 +
身の回り品 1個
ビジネスクラス
重量
(重さ)
1個につき
7 kg まで
個数 2個 +
身の回り品 1個


乗り継ぎ時の荷物について
 (出発空港で、最終目的地までスルーチェックインした場合)


台北/桃園空港でトランジットする時、受託手荷物(出発空港で預けたスーツケース等)を受け取る必要はありません。




> エアライン大辞典・エバー航空・トップへ

> エアライン大辞典・航空会社・一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ